ぷみらんのブログ

YouTube動画に英語字幕を投稿してみました

私が一番最初に観たヒカキン動画

※自分が書いているブログからHikakinTV、SeikinTV、MasuoTVの感想をこっちに移動しました。

 

(2018/8/20)

 

はいー。

 

ジェリー・イェンのドラマにはまったときと同じく、はまるととことんはまって観てしまう。

 

お盆中もYoutube観てました。

 

ヒカキン動画のコメント欄を見てると、「この動画で初めてヒカキンを知ったんだった…」みたいなのが多くて、「一番最初に観た動画を覚えてるってうらやましい…」と思って、履歴を確認してみたんですが1ヶ月前のは残ってないみたい。(このブログ記事を書いた2018/8/20の1か月前にヒカキン動画を見始めました)

 

ということで、ヒカキン動画を観たきっかけである、セイキンさんの動画、 

 

pumiran.hatenadiary.jp

 

ここから、「あ、そういえばヒカキンさんって親戚の子がゲーム動画観てたわ、ちょっと観てみるか」、ってなって観てみたのが始まり。

 

で、何が一番最初だったか忘れてたんですけど、振り返ってみて「そういえばこれだった!」と思い出しまして

 

www.youtube.com

 

たぶん、これです。

 

このサムネを見て「あー、ヒカキンさんって猫派なんだー」って思って観てみたら、感じのいい落ち着いた話し方だったので、いろいろ他のを見始めたんだったかもしれない。

 

最初はね、古い動画から観ました。だから思ってたイメージと違って若くてさわやかで意外だった。

 

もっとね、視聴率稼ぎでキャラ作ってるのかなと思ったら、全然そんなことなくて

(ファンになる前の感想なので大変失礼な物言い申し訳ありません)

 

初期の頃は飾らなくて素朴で素敵だったなって。(あ、いまも素敵だと思ってますよ)

 

テレビってね、リアクション芸とかワイプの顔とか、一種の芸になってて

 

食レポでもみんな似たようなことを言うし、みんな変わり映えしないですよね。

 

Youtube動画ではそのテレビ業界の常識にとらわれてなくて本音で食レポしてて新鮮でした。台本らしい台本のない良さっていうのかな。

  

ここでセイキンさんの動画を観た感想も書くと、最近、よく観てますがSeikinTVもおもしろい。

 

実験系というか、これやってみた系。

 

上に貼ったリンクでも思ったんですが、セイキンさんって血色が悪いじゃないですか。顔色が。


で、動画を見る前はたばことかも吸っててー、というイメージだったんですけど

 

違った

 


全然。実際はクリーンな方でびっくり。

 

なんなんでしょうかね。セイキンさん、色白だからなのかちょっと不健康そうに見える。ヒカキンさんはあんなに血色が良くてパツンパツンなのに。

 

と、いうことでなんだかヒカキン&セイキン兄弟って見た目のイメージと内面が180度違ったなという感想です。

 

前にYouTuber集結して渋谷でゲリラライブ!っていう動画を観たんですが

 

あの中でもヒカキンさん、セイキンさんだけなんか格が違うというか、保護者のような雰囲気は感じました。

 

このまま管理職コースを歩んでYoutubeを牽引してほしい。

 

親戚の子も観てますしね。日本の良心として活躍してほしいです。